The Pollyanna Syndrome 2

主にフィギュア、ヴィネットの原型造形の製作記。 ほかに名作文学、絵、ロボットメカトロニクスなど。 ※Written in Japanese.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でんこちゃん立体化計画5

膝蹴りで液晶ディスプレイを破壊するでんこ。
↓前回のラフ画。
2005052802.jpg


うっかりってことにすれば、
なんとか言い訳できそうではあるけど、

意図的な膝蹴りでは、どうも情景が曖昧にしか伝わってこない。
 
でんこちゃんの心理ではなく、制作者の心理を表してしまっているようにも思える。


そこで、よりでんこちゃん的にするために、電光石火の要素を取り除いてみることにした。



2005052804.jpg

 ―――え?あっ・・・・。

 きょとん・・とした感じ。うっかり感が大幅にアップした。
 電源ケーブルが引っかかってしまい、棚から落ちたディスプレイ。
 そこに丁度タイミング良く膝が入ってしまった。

 情景の強引さがかなり減少したかもしれない。





2005052805.jpg

 ―――あちゃーーー・・・

 きょとんよりも、やっちゃった!ありゃま!って感じにした。

 でんこの性格的には、こっちの方がしっくりくるみたい。

 顔の次に感情を表現する部分が手であるとよく言われますが、
 ほんとだなーって思った。
 手はすごい。





2005052806.jpg

 チャイナ系の服装も有りだけど、他の服も試してみた。
 どういう格好にするかも、決めないといけない。
 これは、カジュアルなかんじ?でんこっぽくないかも。

 でんこというより、罠にかかったトレジャーハンター・・。



2005052807.jpg

 制服っぽい。ちょっと信心深そうな感じになる。でんこっぽくないかも。
 家庭的な服装がいいのかな?
 これだと、電気屋さんの店頭にて、売り物粉砕!って感じ。


 服装、考えないと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nhmow.blog9.fc2.com/tb.php/25-06b051b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。