FC2ブログ

The Pollyanna Syndrome 2

主にフィギュア、ヴィネットの原型造形の製作記。 ほかに名作文学、絵、ロボットメカトロニクスなど。 ※Written in Japanese.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊毛ピザの実在可能性

すごくいやらしーことなんですが、
ページにアクセス解析とか付けてます。

でも、みんなには内緒なので、忘れて下さい。


アクセス解析してると、検索してページにたどり着いた人のサーチワードが分かっちゃうんですが、これを見るのがちょっと楽しいんです。


例えば、「大根ピザ」っていうキーワードで、私のページにたどり着いた人がいるようです。
なんで面白いのかというと、主に以下の理由によります。
(1)大根ピザなんてものをテーマに言及した覚えがない
(2)大根という単語すら使ってないはず
(3)大根ピザって一体・・・。実在するの?

ということで、大根ピザで検索してみました。
そしたら普通にレシピがいっぱいでてきてびっくり。和風ピザらしい。

で、どんどん検索結果を送ってみてゆくと、自分のwebページを発見・・・。やっぱり大根ピザって言葉を使ってました・・・。
しかも、ありえないものの例えとして使ってました。

「ピザの上に大根がのってたら、大根ピザって名前にしても問題ないと思う。」
(↑のっているわけはないけど、のせたらそうなるじゃないか、という意味)

このときの自分に大根ピザが実在してることを伝えるためだけに、これからの人生すべてをタイムマシンの研究に費す価値があるぐらいのショック。

ありえないと思うからこその発言だったのに・・。
ほんとに井の中のかわずでした。
世界はひろかった。



サーチワードを見てみると、

視円錐、パース、ドット絵、消失点 などの絵画関連ワードや、

スカルピー、硬化、シリコン、レジン、造形などの造形関連ワード、

三端子、三端子レギュレータ、レギュレータなどの三端子レギュレータ関連のワード、

そうさのう、赤毛のアン、りんご並木、並木道、きらめきの湖、などの赤毛のアン関連のワード、

眉毛下制筋、口角下制筋、大頬骨筋などの筋肉ワード、

分電、でんこ、サイバイマン、でんこちゃんなどのでんこちゃん関連のワード

とまぁ、ざっとこんな感じの検索ワードがあるようでした。
特に、スカルピーがダントツで多かった。


気になったワードとしては、
「ロボット 人間社会に及ぼす影響」 そんなこと論議した覚えがない。
「耳もみ」 耳もみって?耳たぶ・・かな?謎すぎる。
「戦闘力 ドラゴン 単位」ドラゴンの戦闘力を知りたかったのかな?しかもちゃんと単位を指定してるところをみると、客観的な思考レベルが高い検索者のようです。
「つまようじ点描画作品作り方」どういう意図で検索をかけたんだろう・・・。どうしてヒットしたんだろうか。謎すぎる。今はヒットしません。
「道路上に 立体 だまし絵」危険な企みを持った人物がいる・・。
「ほっぺをふっくら」・・・・。
「ドラゴンの探求cg の芸術家」・・・・だんだん意味不明に・・・。
「ペリーヌに似て」・・・・。


人のプライバシーを覗いてるようで、自分がとても恥ずかしいことをしているみたいです。人の行い(の一部分)をみて、話のタネにするなんて最低。ごめんなさい。
でも大根ピザはいい教訓になりました。


私はどちらかというと、これが常識だ、という考えに捕らわれないように意識しているほうだと自負していました。でも、大根ピザのおかげで、まだまだ常識にのみこまれて、かたよった考え方しかできていないことが分かりました。もっといろいろな角度から、多面的に、無限の可能性を考慮しつつ物事を論議してゆけるようになりたいです。

熟慮し過ぎるより、不確かでもどうどうと発言する人を周りは支持するようです。無責任な部分ありますが、バランスが大事なのですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nhmow.blog9.fc2.com/tb.php/52-42fe055d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。